デッドオアアライブ釣行記

料理人、飲食店勤務。2016年からルアーフィッシングをはじめる、2018年から釣りブログをやりだす。年間釣行無駄に250日以上。      基本釣行は仕事前後のエクストリーム派。メインは博多湾シーバス、ちょろっとオフショア 自然との闘いを自己成長に変換しながら釣りの事、  魚の事やお店の事をブログにしてます。店で半分趣味のオフショア応援プロジェクトやってます。 当ブログに来ていただき感謝であります。

2021年04月

シーバスをやってる時もオフショアをやってる時も頭の中はいつも無駄にフル回転している。何故釣れたのか、何故釣れないのか、何故このベイトが入ってくるのか、etc..疑問に思う事は無限にある。自分の中で辻褄があうという主観の部分とそれが人に話しても概ね理解を得られる ...

例年ならもうそろそろ開幕してもおかしくない博多湾。今年はどうなの?っていうのは気になるところ。結論から言うと・・・あっ、その前に自分にとっての開幕とは端的に再現性があるかないか・・だと思っています。産卵に紐付く個体、セイゴじゃないですよ。どこかの誰かの今 ...

夕方からパラパラと雨が振りだした。雨が降ると数年前にマジで年間360日釣りに通っていた時を思い出す。自分が当時通っていた範囲で普段のアングラーの数が10として、雨が降る。それもある程度の雨量だと確実に2以下に落ちる。さらに風速が5mを超えるようになるとほ ...

夜が白み始めた磯で崖をへつっていた。3点支持を意識しながら登り進める必要に迫られ両手をフリーにする為、背中のフィッシュバックにロッドをセットしていた。リールシートが徐々に緩んでいたのに気づかず19セルテ初号機は昇天された。昇天という字とは裏腹にカランカラ ...

おおよそ自分に害のない範囲で他人に不幸な事が起きる。そんな瞬間を見たり、人から聞いたりする。命に関わるような大事でもない限り基本的には話しのネタとして共通の友人との笑い話や、本人の度量にもよるが「いじり」として処理される。他人の不幸は密の味、隣の貧乏鴨の ...

↑このページのトップヘ