PAK160428140I9A3615_TP_V
8月にブログを始めたのは良いが釣行記を名打っておきながら仕事が忙しすぎて全然釣りに行けてない。
へぼアングラーなので上級者に張り合う所が釣行頻度しかないのに、
鬼のような忙しさもようやくひと段落しつつあって、釣りに行こうと思うとこの雨と風・・・
いや、雨も風もいいんです、人が少なくなるから。
ただ雷はいかん。ダメ、無理。
自分は過去一度感電した事があります。遠くで海に落ちたんでしょう、ロッドを伝ってバチッときたんです。
幸い体もタックルも大事に至らずでしたが、めっちゃ焦りました。
音速と光速は速さが違うから音が届かないうちは大丈夫だなんてとんでもないですぞ。逐一雲の動きをチェックしていても気がつけば真上なんて最悪です。
まぁ、前置きはさておきこんな日はタックルの整理やメンテナンス、散財に精を出して紛らわせるしかないです。
ちょうど今週にオフショアで青物調査とシーバス調査を予定してるので買い物兼タックル整理を。
IMG_20190827_165848
釣り具屋をまわっているとRJ発見。発売されたらしいけど、品薄なのか全然見ない。
買っておこう。早くも本来の趣旨と違うもの散財。あるある。
コアマンはマーケティングがほんと上手だなと思う。良いルアー多いし。けど細いライン思想だけは共感できない。
IMG_20190827_165902
ボートシーバス用に購入、24gの方。1個買ったのを忘れて同じようなのをまた買ってしまう。
ボートシーバスでは大体30g前後の鉄板がメインです。
ベイトを追っかけながらボトムとってが基本なので、あとはブレード系とジグが何個かそれとクルクルイワシ用にトップが何個かあれば大体事足ります。
IMG_20190827_171006
タックルはグリッサンド77にルビアスかセルテをその日の気分で。
グリッサンドは元々ウェーディングでペニーサック投げたいという理由だけで購入しましたが、
インプレとかの情報が物凄い少ないじゃないですか。
なんか昔事件あったりして敬遠されてんのか、あんま手に取って見れないからか謎ですが
自分はたまたま手に取って見れたので、納得して購入。
特徴であるグリップジョイントや近代ロッドの逆をいくその重量による使用感とかどうなのよ、と
いう方の為にへっぽこインプレするかも。リールシートはクソだとだけ言っておきます。
IMG_20190827_172235
こっちは青物タックル。
グラップラーs603にキャタリナ4000h PE3号編成
グラップラーs605にツインパ8000hg PE4号編成
約半年ぶりなのでラインチェックはしっかりと
605は七里まで想定して買ったけど近海では過剰かな。サブ機です。
IMG_20190827_172408
IMG_20190827_172826
ジグとフック類もチェックし、足りない分は補充。
こういう時間も立派な釣りの時間なので多少はストレスもまぎれます。
嘘です、まぎれません。余計悶々するだけです。


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ソルトルアーランキング





スポンサードリンク