DSCF1482
この釣行はあるアクシデントによって
久しぶりのオフショアなのに
中々の苦行を強いられる羽目に
なりました。

釣行日の前日に船長から連絡があり、
朝はまだウネリが残ってそうなんで
8時出船に。ちなみに前日の釣果は
ボチボチ青物も釣れ、タイラバでも根魚や
アマダイが釣れたのでタイラバも用意
しといてくださいとの事。
当日朝また連絡がありウネリが心配で
もう少し様子見たいので9時にしましょうと
連絡が。。。
お客の安全を考慮するべき船長の選択に
異論はない。あの事件がなければ・・
DSCF1478
いざ沖に出てみれば、さほどウネリもなく
結果出船は予定通り8時でも大丈夫
でしたねー。なんて話しておりました。
通常であればその分延長してくれるので
何の問題もないわけです。
あの事件がなければ・・
まずは一か所目
ここまでは良かった。
DSCF1473kopi-

DSCF1476
開始早々ポンポンとヒット
コンディションの良いワラササイズ。
同船者も同じようにコンスタントにヒット
していて、今日は釣れるばいとか
思っていたんですよ。
あっ、そういえば前から思っていたんですが、
ブリって出世魚じゃないですか?
イナダ→ワラサ→ブリとか
ハマチ→メジロ→ブリとか
でオフショアやりだして思ったのが
福岡だけなのかわかりませんが、
ヤズかブリとしか呼ばない人が
めっちゃ多いですよね。
しかも長さより重さとか見た感じの
自分物差しで区切る傾向が
あるような気がしてます。
10kクラスはブリ。
それ以外は全てヤズ。
当時気になって同船者のおじちゃんに
じゃあ7.8kくらいのギリギリ
ブリじゃないやつは
何て呼ぶんですか?って聞いたら

そげなんはあれたい。
でかヤズやろーもん。


でかヤズ・・・それもうブリでよくね?
しかもそう答えた人が一人二人じゃ
ないですからね。九州男児の見得なのか
まぁまぁ良いサイズ釣っても
「かー、ヤズばい!つまらん」
ってなる。
ちなみにヒラマサは何故か
出世魚でも何でもないのに
ヒラゴ、ヒラス、ヒラマサとまぁまぁ
細かく分けて呼んでる人多い不思議。
それだけ皆ブリに執着があるって事
なんですね。
DSCF1480
で、一か所目で反応がなくなり、2か所目に
移動中に事件が起こる。
DSCF1465
画像ではわかりにくいかも知れませんが、
パッと数えて30隻以上の漁師の大船団と
遭遇です。
DSCF1466
気が付いたらあっちこっちで。
この規模は初めて見ました。
呑気な他の同船者は
「ふぇー、こんだけ漁師が出とるて
魚がそんだけ多いんやろ?
今日は大当たりなんやない?」とか
ほざいてやがるんです。危機管理が
なってません。
逆です。漁師が通った後はペンペン草
一本生えない不毛地帯と化すんです。
誤解のないよう言っておきますが、
もちろん彼らは生活の為、我々は遊びですから
彼らの行為は当然尊重されるべき物ですよ。
ただこの後のゲームの組み立てを
考えると、船団の通った後は
魚の活性が著しく落ちるので、如何に
まだ通ってないポイントを攻めるかが
釣果の分かれ目になるんですが、
そうなると今日の出船時間の遅さ
が裏目になり、どういうルートと通ったか
全然わからず、行くポイント全て沈黙。
要は漁船が漁を終えた場所に竿を出すと
いう最悪の展開になっておるわけです。
DSCF1470
タイラバですら当たりなし。マジか・・
潮もよく動いていて、ベイトの反応も
いつも以上に濃い。普通に釣れる状況やん。
前日の好釣果から鑑みても
ここいらの海域は焼き尽くされてる・・
オワッタ。。
この日は結局最初のポイントでの
2本だけ。あとの何時間ノーバイトの
苦行でした・・泣きそう。
DSCF1487
アングラーの神よー。久しぶりなのに
もっと楽しませてよー。
でかヤズください(笑)。


にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

ソルトルアーランキング












スポンサードリンク