2020_0511_04531850
正式名称はダイワUVFモアザン
デュラセンサー×8+si2・・なげーよ。
少し昔話を、、、
私がシーバスをやり始めた頃、
当然知識も何もないわけですが
使っていたラインは中学生の頃
投げ釣りで使っていた巻いたらカリカリ音のするリョービのリールとそれに巻いてあった
1号くらいのナイロンラインをそのまま
使っておりました。しかもそれでラパラの
CD9とか投げてました。
けどやっていくうちに知るわけです。
PEラインなる物の存在を。正直に告白すると
初めて店で購入するまで「ペライン」だと
思ってマジでそう呼んでました。
釣具屋で
俺「すみません、ペラインてどれですか?」
店員「は?ペラインですか?」
のやりとりは今でも負の記憶として
鮮明に焼き付いています・・・
もう何の銘柄だったかは覚えてないけど、
何か買ったんです。リールは相変わらず
リョービでしたけど、巻いてもらって
これがPEラインかぁ!とワクワクして
すぐ釣り場に行って最初のキャストで
速攻バックラッシュしたんですよね。
1589847305988
これがその時の。
2016年11月のものでタイトルは
「PEライン爆発」でした。
それ以降最低限のタックルの必要性を感じ
ロッド、リールと新調していくわけですが、
PEラインについてはバイブルの如く
読み漁っていた某釣りブロガー様の
アップグレードが良かしこよ。
エックスワイヤーも悪くないよ。
と有難い情報のおかげで快適な
PEラインライフをおくれていたわけですが、
やっぱ他力本願じゃなく、自分でも少しは
開拓して失敗もしてみないといかんと
思ったわけです。何でもよかったんですが、   ある理由から選んだのはダイワの
モアザンデュラセンサー。
今はエックスワイヤーをメインで使ってる
のでそれと比較してのインプレです。
2020_0503_20202200(81)
ダイワモアザンデュラセンサーは
2020年3月頃に発売された出来たてホヤホヤのライン。先ほどの購入理由はこれの先代?
であるモアザンセンサー×8+siを購入した
釣り仲間がボロカス言っていたからですが、
追っかけてみたらネット上でも中々の悪評
なわけですよ。
○○処理で耐摩耗性300%アップとか
謳ってますが、
もう純粋だったあの頃をとうに過ぎた
自分は訝しみながら思います。

300%アップしたらカキ殻に擦れても

切れないの?切れるでしょ?その謳い文句は

すぐ毛羽立つ、すぐ切れると酷評されてた

先代ユーザーへのアピールなの?

釣り仲間然り、失った信用はそんな簡単に

戻りませんよ。

と。正直これもその手だろうからインプレでけちょんけちょんにこきおろしてやろうと
思っていました。

カラーはアップグレードと同じ
ライムグリーン。
2020_0503_20202200(82)
1号巻き巻き。ギュイーン。
2020_0503_20202200(86)
巻いた感触は適度な張りとしなやかさを
上手く両立できているなと感じます。
太いとか細いとかもなく、
第一印象は意外と良いです。
2020_0503_20202200(87)
2020_0503_20202200(148)
ただこの手のやつは緑のコーティングが
落ちてラインローラーやガイドに
付着しちゃうんですよね。
釣行5,6回まではつきますね。
先代はこのコーティングが落ちてからの
劣化が酷かったらしいので、物凄い不安。
自分がPEラインに求めるもの。順不同で
①値段
②飛距離
③トラブルフリー
④性能の持続性
の4つ。

①値段について
1号200mで私調べ
釣具屋A
アップグレード3282
エックスワイヤー2224
デュラセンサー2178

釣具屋B
アップグレード3861
エックスワイヤー1980
デュラセンサー2100

釣具屋C
アップグレード3320
エックスワイヤー2400
デュラセンサー2200

アマ○ン
アップグレード2792
エックスワイヤー1835
デュラセンサー2522

うーん、改めて比較の為並べてみると
何か複雑。仕入れがいくらか知らんけど、
言い値やんけー、と思ってしまいますよね。
まぁエックスワイヤーと同じくらい
いう事で。
2020_0519_02482000
②飛距離について
これは朗報です。なるべく客観性を
もたせる為に同じ条件(新品巻き立て、
号数、巻き量、ロッド、リール、ルアー、
天候)で投げ比べましたがデュラセンサーの
方がエックスワイヤーより飛ぶと思います。   飛ぶと言っても10mも変わる訳では
ないですが、相当数投げて平均を
とりましたが、今のところ2,3mは違いが
出ています。あくまで個人のキャストに
よるものなので自分の場合はという保険は
かけさせてください。
2020_0519_17222914
③トラブルフリー
一ヶ月ほど使用して今のところトラブルは
皆無。けっこうパンパンに巻いてるし、
こんな風で膨らんでふわっとした巻き取り
からのキャストも大丈夫でした。
ここも高評価。
あれ?何か当初の予定と違うな。
2020_0519_02482871
2020_0519_17241337
④性能の持続性
購入して1ヶ月程度ですが、
まぁまぁ酷使してると思います。
無駄に爆風の日に
30g近い鉄板バイブ投げ散らかしたり、
シーバスもセイゴ、フッコですけど30本
くらいはかけてると思います。その間
ラインのカットはほぼしてません。
若干の色落ちは予想通りですが、毛羽立ち
が早いとか、強度面で不安にさせるような
事もないです。
あっ、最初から5,6回くらいまでの釣行で
緑のコーティングが落ちきるまでは
若干の糸鳴りがします。
そんな大きくないけど、気になる人は
気になるかも。
ーまとめー
今のところ値段に対する初期性能には満足できるラインだという評価をしてます。
ていうかエックスワイヤーとの
比較のつもりだったんですが、使うほど
アップグレードに性質が似てるなと
思えてくる。
問題はここから先です。
何事もなく裏返して使えるのか、こっから
まさかのトラブルラッシュが起こるのかは
わかりませんが、何となくこのラインは
前者の雰囲気がします。
性能の持続性も充足的なものであるなら
当初の予想とは全く違う結論に
なるかも知れません。



















スポンサードリンク