IMG_-se4i8
釣行頻度の多さだけが唯一の取り柄な私。
順調な社畜生活を満喫しすぎてか
もうかれこれ2週間は行けてない。
釣りを始めて今日が何潮なのかも
把握できてないのは始めてかも知れない。
増水パターンとか経験値ないし、
梅雨が明けて水温が上がってしまうと
所謂避暑抜けする個体が思ってる以上に
多い事もわかっているのに、ほんとなら
今こそ睡眠時間を削ってでも喜々として
釣り場で糸を垂らさないかんのに、
もうそれを許して貰えないお年頃な自分が
恨めしい。。
これはいかん。いかんよ。
2020_0716_01412588
少しだけ時間がとれたのでまたもや
短時間勝負です。仕事が終わり店を出ると
振っていた雨は止んでいる。そそくさと
フル防水装備を施し釣り場へ向かう。
ポイントにつくと、、えっ?
かなり良いサイズのシーバスらしきものが
何かを捕食してるのか水面割ってるじゃ
ありませんか、それも複数。
完全に表層か水面直下。濁っていてベイトは
わからんけど、確実にやつらはおる。
アングラーの神からのご褒美か・・
噛みしめながらキャスト。
アップからライン先行でテロテロと流す。
そこ、もうそこでしょってとこでターン。
バグンっ!
2020_0716_01272519
むー。
20200716_015219
勝利。
何気に60サイズは今年初。
ヒレにウオノコバンがついてたので沖からの
回遊で入ってきた個体か。
まだ気配があるな、、少し休ませてから
同じトレースコースを引く、、
バフンっ!
2020_0716_01270764
むむ。
20200716_015920
大勝利。。
これで気が緩んだのか足元で同サイズが
ヒットするもエラ洗いフックアウト。
このバラシで警戒されたのか反応が
なくなり撤退。最後の1本はとれたはず。
我ながら詰めが甘い。反省。
雨の恩恵と運の良さが絡みあった
雨上がり釣行でした。。








スポンサードリンク